ときめきのベーグル|B.B paulele(パウレレ)

ベーグルといえば、プレーン・紅茶・クランベリー…。
ほんの数種類しか思いつきませんでしたが、「B.B paulele(パウレレ)」さんのベーグルは色とりどり。

ひとつひとつのベーグルのお味の説明を聞いていると、まるでケーキ屋さんのショーケースを覗き込んでいるようなワクワクした気持ちになりました。

子ども達にも人気のプレーン、季節を感じられるさつまいもやパンプキン、
チョコやキャラメルやあんバターといった甘いものまで、いろいろな味が楽しめそうです。

その中で、おかずベーグルのひとつとして紹介していただいた“ちくわ&明太子”。
ちくわとベーグルの組み合わせに驚きましたが、その抜群の相性の良さにビックリ!
とてもおいしかったです。

ベーグルの種類は数え切れないとのこと。毎日違う種類のベーグルが店頭に並ぶそうです。

ベーグルは冷凍保存ができると教えていただきました。
どれにしようか…と迷った時には、すべて買って帰っても大丈夫!

 

~ベーグルとハワイアン料理、そして…~

パウレレさんでは、ハワイアン料理もいただけます。

ロコモコ丼は、お店で焼いたハンバーグに自家製のグレイビーソース、お野菜もしっかり入っています。

美容と健康に良いと話題のアサイーボールもメニューに並ぶことがあるそうです。
長浜ではなかなか出会えないアサイーボール。
パウレレさんでいただける機会を楽しみに待ちたいと思います。

コロナ禍においてテイクアウトで食べることができるもの、
お昼に女性が食べやすくヘルシーなもの、定食屋さんにはないもの。

そういったものを提供したいというのがパウレレさんの思い。
ベーグルにもハワイアン料理にも、この思いが詰まっています。

そして、ハワイアン料理にとどまらず、
ビビンバやチャプチェといった韓国料理も、今後メニューに加わるそうです。

 

~おすすめの商品は?~

いち押しの商品は、“ベーグルサンド”。ハンバーグ、サーモン、チキン等があります。

サーモンをいただきました。まろやかなクリームチーズとシャキシャキのお野菜がたっぷり。
そして心を奪われたのが、ベーグルの『もちもち感』。
ベーグルは固いものと勝手に抱いていたイメージを、すっかり覆されました。
全粒粉を使った体にも良いベーグルだそうです。

ヘルシーでかつ食べ応えもあり、きっと男性も大満足。
1つでお腹いっぱい、でももう1つ食べたくなるベーグルサンドでした。

 

~えきまちテラスを利用して~

オーブンや冷蔵庫など使いたいものがすべて揃っていて、作業もとてもしやすいそうです。
出店を考えている方は、是非チャレンジしてみて下さいとおっしゃっていました。

お客様は、ご近所の方や、えきまちテラスでお仕事をされている方が多くいらっしゃるそうです。

 

~これからの挑戦~

“キッチンカーが集うマルシェ”がパウレレさんの実現したいこと。
公園や広場に、キッチンカーなどで飲食店が集まり、お客様は食べ歩きをしながらそれを楽しむ。

大人も子どもも楽しめそうな“キッチンカーマルシェ”。是非実現していただきたいです。

 

『Paulele』とはハワイの言葉で“信頼”を意味するそうです。
かわいいロコガールとベーグルが描かれたロゴもとても印象的でした。

イベントやマルシェがあれば、そちらへ出向いて営業されているパウレレさん。

えきまちテラスでの営業の時には、陽だまりの「EN▶GAWA」で、
できたてのもちもちベーグルを頬張る。心温まる時間が過ごせそうです。

 

 

【 店舗情報 】

「B.B paulele(パウレレ)」
Instagram: @paulele2020